DHAやEPAサプリの飲むタイミング

DHAやEPAサプリはいつ飲んだほうがいい?

DHA・EPAサプリを毎日飲み続けるのにいつのタイミングで飲むのが一番いいのか知っておきたいところですよね。

 

DHA・EPAサプリは薬ではないので、特にいつのタイミングで飲んでくださいという指定は特にありません。

 

1日のうちにどこかで指定量を飲めばOKということになっています。

 

それでも、いつ飲めばいいか決めないとついつい忘れてしまう、という方も多いのではないでしょうか。

 

朝ご飯と一緒に、職場についたら等、ご自分で飲みやすい場所・時間を決めると忘れにくくなります。

 

朝ご飯の時に飲むと、一日の始まりを、毎朝の健康習慣でスタートできるのでオススメです。

 

でも実は、マルハニチロが2016年11月に発表した「魚油による脂質代謝改善効果が摂取時刻によって異なることをマウスで発見」という発表でDHAやEPAの摂取は朝が効果的ということがわかりました。

 

DHAやEPAの摂取はが効果的

 

摂取時刻によって魚油の摂取による脂質代謝の改善結果が異なったということをマウス実験で発見しました。朝食時の魚油の摂取が血中のDHA・EPA濃度を高めるということです。

 

血中中性脂肪と肝臓中中性脂肪値が朝摂取したときと夕摂取したときと比べて朝食時のほうが脂質代謝異常を効率的に改善できたということで、DHA・EPAサプリを飲んでより効果を発揮させるには朝食中か朝食後に飲んだほうが夕方摂取するよりも効果的ということです。

 

空腹時には飲まないほうがいい

DHA・EPAは魚油。魚の油です。実は空腹時に飲むとあまり吸収されずに効果が薄れてしまいやすい性質があります。ですので、食事と一緒か食事後に飲んだほうがいいんです。朝が一番効果的ということでしたが、朝昼晩のどこでもいいので食後に飲むということを忘れないようにしたほうがいいでしょう。

 

page top